Daytona House Fukuoka City

daytona_04_01
日本の賃貸アパートは個性がある建物が少なく、住空間としての価値はこれからのテーマ。その居住性の価値をデイトナハウスの特徴、粉体塗装黒塗り鉄骨を前面に押し出して、価値のある賃貸アパートを提案。1Fにガレージ採用、前面をガラスウォールにてファサードを象徴的に…更にスカイデッキも採用。魅力的な建築です。
daytona_04_02
1Fガレージスペースのイメージ。鉄骨フレーム壁面は住まいの手の個性が思う存分発揮できる場所。車・バイク好きにとって理想的な空間です。
daytona_04_03
単にガレージ付きのアパートということではなく骨組みの素材感が車やバイクと共鳴する様なデイトナハウスならではのスタイリッシュなファサード。
daytona_04_04
ガレージ実物。一番奥にスチール&ガラス間仕切りのガレージリビングが採用されています。パウダーコーティングされた塗装がポイント。
daytona_04_05
内部実例。外壁面にはガラスを採用しているため光の取入れは十分。自分だけの空間が広がり階段を下りれば、すぐそこにはガレージリビング。
Copyright © Total House All Rights Reserved.
PAGETOP